予防医学のウンチクブログ(愛知県豊橋市|リフォーム&新築)でタグ「NK細胞 ナチュラルキラー細胞 免疫抗体 スローライフ ロハス 豊橋 三河 愛知」が付けられているもの

 

病気になったら

まず、お医者さんに出向く。

 

そして

薬剤師さんから薬をもらい。

 

何のためらいもなく身体(病気・アトピーなど)を直そうと

薬を飲む

 

当たり前の行動なんだが

考えてみれば、これも生活習慣病

 

一つの薬に対して

どれだけの副作用があるのかicon:question

医師や薬剤師さんは、プロとして当然知り尽くしている。

でも

薬を渡している。

 

そして

当たり前のように、副作用疑いもせずに私達は薬を飲んでいる

 

世界人口の10%以上を日本という国で

副作用があるのを承知で

薬を使用し飲んでいる。

 

薬が異常なくらい大好きな国なんですねicon:face_shout

 

 

そもそも

考えてみてください。

身体を直すのは

 

一体、誰なんでしょうかicon:questionicon:questionicon:question

 

お医者さんicon:question

薬剤師さんicon:question

icon:question

 

お医者さんは、身体の事を知り尽くすスペシャリストとして

薬剤の投与を判断する。

いわゆるアドバイザー的な立場。

 

薬剤師さんは、薬剤のプロフェッショナルとして

薬剤の調合や仕組みを熟知し

薬に対するアドバイザー的な立場。

 

では、薬はicon:question

確かに、日本の平均寿命をあげた、とてもありがたい

技術革新の成果であると思います。

 

でも最近・・・

 

薬が効かなくなってきていませんかicon:question

 

その薬に対応し、昔は存在すらなかった病気も増えています。

薬も使用頻度によっては即効性があり

とても優秀な物ではあるが

一歩間違えると、副作用なんかで「薬害」とも言われている。

 

では、誰が身体を直しているのかicon:question

 

 

 

 

icon:star正解は・・・icon:star

 

 

これだ~icon:face_chomp

 

 

 

 

icon:123 (ワン・ツー・スリーicon:note

 

 

 

 正解はicon:ecstoramation

 

 

自分自身なんですねicon:215

 

自分自身の身体の中に備わっている

誰もが持っている「自己免疫力

 

 

自分自身が一番の名医なんですicon:ecstoramation

自分以外は自分の身体は直せないicon:ecstoramation

お医者さんや薬剤師さん薬などは、それをお手伝いしているだけに過ぎないicon:ecstoramation

 

 

 

直接には

お医者さんでもなく。

薬剤師さんでもなく。

優秀な薬でもない。

 

自分自身の身体の抵抗力・免疫力は神秘ですよねicon:body_no1

 

最近では、ガン細胞を攻撃する

誰もが持っている免疫細胞である

NK(ナチュラルキラー)細胞という白血球の一種が

注目を浴び、NK細胞を活発にさせ、身体の中にある

悪い菌やガン細胞を死滅させる効果も実証されています。

 

身体の免疫力効果をあげる

幾つかの生活習慣を今後のブログicon:pencilで発信していきたいと思います。

 

病気になる前に

免疫抗体を活性させておき

一般生活の中から

病気に負けない身体作りを一人でも多くの人に知ってもらいたいなぁicon:face_smile

 

住まいと健康アドバイザー 廣濱成一

 

ダルメシアンと海.jpg

 

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。